東京都豊島区池袋のデザイン事務所 株式会社アライブ

Serviceサービス

冊子制作サポート本文組シミュレーション

実制作前に、本文ページを仮原稿でレイアウトします。原寸で文字量を確認でき、原稿をご用意いただく際の文字数の目安になります。判型やページ数を決める参考にもなり、ご予算のご検討にもお役立て頂けます。

こんなお悩みの方ご利用ください

原稿量に合うサイズやページ数を知りたいな

お客様イメージ

どのくらいの文字数が入るのか目安がほしい

お客様イメージ

制作サポート活用例

Case1

原稿量に合う、判型・ページ数を見通したい

お客様がご用意された文字原稿をお預かりし、誌面に対して文字がどのように流れるのかをシミュレーションします。ちょうど良い判型・ページ数が見通せるので、原稿の調整やご予算の検討に役立ちます。

●原稿をお預かりし、本文組シミュレーション

テキストアイコン

文字原稿(暫定でも可)

本文組見本01本文組見本02本文組見本03
おおまかなレイアウトや冊子の全体感が見える

ベストな仕様が見えるね!

お客様イメージ
Case2

原稿作成前に、適切な文字数を把握したい

ご希望の判型・ページ数の範囲にどのくらいの文字が入るのかを原寸でシミュレーションし、およその文字数を割り出します。誌面に対する適切な文字数を把握でき、お客様の原稿作成時の目安になります。

●本文組シミュレーションで先割りレイアウト

先割り見本
誌面に対する適切な文字数や文字サイズがわかりやすい
ご希望をお伺いし、見出しや図版もシミュレーション

文字数が分かるので助かる!

お客様イメージ

本文組のサンプル

本文組見本01
本文組見本02
本文組見本03
本文組見本04
本文組見本05
本文組見本06
本文組見本07
本文組見本08
本文組見本09
本文組見本10
本文組見本11
本文組見本12